So-net無料ブログ作成

2019GW☆サンクトペテルブルク&モスクワの旅⑤ [旅行]

本日はコンディションイエロー。
たまにある頭痛がね…なんかすごく怠い1日。

それでは、ロシア旅行記の続き、いきます!

運河巡りを終えて、もう20時過ぎてたんじゃないかな。
日が暮れて海外の地を帰るのは大丈夫だろうか、
治安が良さそうとはいえ、さすがに夜はよっぱらいに気を付けて!
ってどこかで読んだ気がして不安だったのですが、
やっぱり行かなきゃと思い、ラストミッションの聖地へ行くことにーー!
(今思えば、聖地巡礼の後にクルーズにしても良かったんだよーー)

聖地の名はトゥチコフモスト。モストが橋という意味なので、トゥチコフ橋!

全世界でお世話になれる、グーグル先生、ありがとう。
もちろん旅行前に場所のチェックはしていて、
地下鉄で行けそうってことは調べてたんですが、
どこが起点になるか分からなかったんですよね。
なので、船を降りてからの経路をグーグル先生に聞いてみると、
現在地の最寄地下鉄駅から聖地最寄駅まで5号線でたった1駅とは!
切符も買って地下鉄乗るのも問題なく、目的地の駅に到着ーー!

スポルチーヴナヤ.jpg










駅の入り口もとてもかっこよい!
だがしかーし、このスバルチーヴナヤ駅がね、出口がいっぱいあってだね…
夜も近いからか(いや20時過ぎは夜と呼ぶんだろうか)、人もおらず、
目的地への最寄の出口探すのに戸惑ってしまいました(汗)
ただでさえ歩き疲れているというのに、余計に歩いて時間もロスしたかも…
と思いつつ、やっと地上に!出てきたよ!橋はもうすぐそこ――!

ユビレイニー.jpg










駅から歩くと、まずユビレイニースポーツクラブ発見!
ユーリの監督とかミツロウ先生が見学してた、チムピオーンのモデル場所!
でも夜近くだからなのか休暇だからなのか、シーン…と静まり返ってました。
もう少し歩くと、チムピオーンスポーツクラブのモデルの建物発見。

チムピオーン?.jpg










このクリーム色がね!これしかないという感じで!
え、勇利は地下鉄でここに通っちゃうの?という妄想の途中で、
反対路線を走るバスに気づき、そういえばバスあったねって気づいたり。
(アニメでは勇利がバスとともに走っているもんね!
というか、最初はあれを電車かと思ってました・汗)

そしてついに橋のたもとへ辿り着きました!やっと来たよ、ここまで!

トゥチコフモスト.jpg










これこれ、この橋!
ヴィクトルと勇利のあの笑顔が忘れられない感動のシーン。
人生の迷子になってた二人が、新しい希望を携えて、
最高の笑顔を見せてくれる胸熱で大好きな場面が蘇るよーー!

聖地.jpg










はーもう泣けてくるよね…
だってユーリ!!! on ICEって作品に出会わなければ、
ロシアに行こうって思うこともなかったと思うし。
そのくらい、私にたくさんの想いを深く植え付けた作品で、
この先、こんなに多幸感溢れる物語には出会えないだろうなーって。
好きなものから広がる世界は、宝物をいっぱい運んでくれて、
ユーリにはほんとに感謝しかないです。
来て良かったって、ここに連れてきてくれてありがとうって。
幸せな妄想をくりひろげながら、幸せな時間を過ごせるって最高としか…!

トゥチコフ橋上.jpg










とはいえ、夕暮れ時なせいか休みのせいか、交通量も少なくて、
もちろん人はまばらだし…どんどん日が暮れていくし…
そうそうのんびりする余裕とかなくてですね、
帰らないと!って少々焦りながら、トゥチコフ橋を後にしました。

このロシア旅行最大のミッションをクリアできました\(^o^)/

さて、5号線の駅から乗って途中乗り換えて、ホテルへと向かいます。
2号線に乗り換えてからお客さんがいっぱいになってビックリ。
観光地だし普通に女性もいっぱい乗っててひと安心して。
ホテル最寄駅を降りたときはもう真っ暗だったけど、
そこから10分ほどまっすく歩いて、無事にホテル発見、良かった―!
小腹が空いたのでスーパーに寄ってみました。

スパー.jpg










このSPAR、昔日本でもコンピにとして見かけたことあったので、
え、ロシアにスパー!?って驚いたんですが、
もともとヨーロッパ系のスーパーチェーンだったのですね~
いつのまにか日本から撤退してたってわけで、
このサンクトの地でスパーに再会したのでした。ワオ!
業態はコンビニというよりスーパーって感じで、
食料品がいっぱい並んでいて、お菓子などを買っちゃいました!

ボルシチの素.jpg










そこで購入したインスタントなボルシチの素。
グーグル翻訳先生のお世話になって調べたところによると、
1袋4人前で10分ほど煮込むと出来るんだそうです。
まだ食べてないけど美味しいのかなーー♪

ちなみに、ロシアってロシアンティーっていう紅茶のイメージですけど、
それは日本のイメージの話で、ロシアでは入れたりしないそうですが、
紅茶とヴァレーニエ(ジャム)のセットに出会うことはなかった…
スーパーでは紅茶と一緒に緑茶も普通に並んでいて、
グリーンティもわりとポピュラーなのかーって意外でした。

ホテルへ帰り、備え付けのティーパックの紅茶と買ったチョコなど食べたりして、
サンクトペテルブルクの最後の夜が過ぎていきました。
(というか、2泊しかしないんだけど・汗)
明日はエカテリーナ宮殿を観光して、夕刻にはモスクワへ移動です!

ーーー続く。

タグ:ロシア
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。