So-net無料ブログ作成

2019GW☆サンクトペテルブルク&モスクワの旅⑩ [旅行]

本日はコンディショングリーン。

それでは、ロシア旅行紀のラストです、どうぞ。

クレムリンへ入るの前に、少しだけ時間があるからと、
グム百貨店の見学ができることに!
見学とはいえ有料トイレ休憩が目的だったんで、あまり時間なかったのですが、
昨日も行った食品売り場をガイドさんとともにお買い物。

オススメされたのがクリームハチミツ。
ロシアではハチミツが人気なんだそうで、
日本でよく見かける褐色透明のハチミツだけではなくて、
クリーム状になったものもあり、パッケージもオシャレなものがたくさんありました!
菩提樹のハチミツが白くてお土産として珍しいってお勧めされたけど、
試食してみると甘さよりミント系のテイストでイメージと違うなって。
他にベリー系やマンゴーなどの色合いもかわいいものがあった中で、
結局、自分用にカカオ味のハチミツを購入!

クリームハチミツ.jpg










パッケージかわいいしお土産にピッタリだけど、瓶だから重い…(汗)
でもこれ、帰国後に食べてみたんですが、めちゃ美味しかったです!
ハチミツテイストで甘すぎず、おまけに扱いやすくてですね、
買って良かったーって思いました\(^o^)/

さて、いよいよクレムリン観光の時間がやってきましたー。
グム百貨店から出発してぐるりと回って、この門をくぐり、
城壁に囲まれたクレムリンへ入るためのチケットオフィスのある建物へ移動。

アレクサンドロフスキー公園入口.jpg










昨日も通りましたよ~!
クレムリンの横に広がるアレクサンドロフスキー公園を歩きます。
春だからですかね~お花がキレイ!
入場口の塔とクレムリンとを繋ぐ通路。

クレムリンへの通路.jpg










これがですねー、チケット確認する場所がめっちゃ混んでいて、
登り階段をちょっとずつしか進まないんですよ!
おまけにTDLのごとく整然と並んでいないので、
ガイドさんとはぐれないように頑張らないと人の波に飲まれそうでした~

やっとのことでこのチケットオフィスを出て通路まで来ると、そう混雑していなくて、
ゆっくり歩いてクレムリン内部へ入ることが出来ました!
ここは政治の中枢と寺院とが一緒になった世界でも珍しい場所なんだとか。
中はとても広々していて、写真などは取り放題!
ただルートから外れてしまうと、怒られるので注意です。

寺院の並ぶ観光スポットへ向かって歩いているとですね、
パンパン!という鉄砲を打つ音のようなものが遠くから聞こえてきて。
何事かあるの?と気になって、ツアー一行みんなで急ぎ足で音の方へ向かうと、
サボールナヤ広場が見物客でごったがえしているんです。
ガイドさんによると、戦勝記念日の式典で披露する演舞の練習中だそうで、
ピカピカに磨かれた馬に乗った将校さん達が、
ビシッと正装して駆けたり整列したりしていました!

クレムリン内広場.jpg










私たちが行ったときには既に人だかりができていて、
あまり良く見えなかったんですが、チラッと見えた将校さん達が色々とかっこよい!
将校さん達はトップエリートの方々のようで、
教えてくれたガイドさん本人の方が凄い凄いー!って興奮してました(笑)

その練習が終わって人も引けていった後、ウスペンスキー大聖堂の見学。

ウスペンスキー大聖堂.jpg










クレムリン内は樹木や芝生が植えられた緑の多い場所もありました。
あと大統領府やクレムリン大宮殿など立派な建物を眺めつつ、
大砲などの遺品展示の説明を受けたりして、クレムリン内の散策終了。
入ってきた通路を逆方向へ引き返して、城壁の外へ出てきました。
知らない間にけっこう歩き続けていて、疲れたよ~ってタイミングで、
モスクワ現地での最後の食事!
クレムリンすくそばの民族レストランでランチでした~

魚のスープ。あっさりしてるけどこくがあって美味しい。

魚のスープ.jpg










ずっと食べてみたいと思っていたペリメニ。

ペリメニ.jpg










ペリメニにはサワークリームと唐辛子入りのソース(トロッとしたやつ)が付いてきて、
どうなんだろう?って両方かけて食べてみたんですが…
どっちもまぁまぁの味で、いわゆる水ギョウザ的な食感でした。
というか、ペリメニは量が多過ぎてお腹一杯になってしまったんですが、
そのあとのアイスのデザート&コーヒーもしっかりいただいて。

食事のときにガイドさんと話をしてたんですが、
日本語は学校で学んで身に着けたそうで、
お寺や神社などの日本の伝統文化に興味があって勉強してるんだそうです。
日本語を学んでるひとの中には、やはり日本のアニメが大好き!ってひともいるそうで、
自分はそういうんじゃないと教えてくれて。
そーですか、私はアニメの「ユーリ!!! on ICE」を見てロシアに来ているんですけどね!
とは言わなかったですが…
今回二人の女性ガイドさんでしたが、二人とも日本に行ったことはないそうで、
それでも日本語がほんとに上手で、もう、素晴らしいな!と。

でもやはりどう考えても、ロシアでの日本人観光客は少数派…
なんだろう、旧ソ連のイメージが強烈なのかな、
ビザが面倒だったりするからなのかな。
私もヨーロッパ圏は初めて来たので、知らないこといっぱいですが、
世界中から観光客が集まる地として確立されている印象なので、
(サッカーワールドカップを経て観光に力を入れてるぽいです)
もっとロシアがメジャーな観光先として日本で認知されるといいな!
と思ってしまいました。
だって、すごい楽しかったんです、本当に。
ロシアにまた来たいなーって思いました。
今度は違う季節を体験してみたい…白夜とか極寒の冬とか!

ランチのあとは、いよいよ帰国のためにドモジェドボ空港へ向かいます。
サンクトからアエロフロートに乗って降りたシェレメーチェボ空港とは違って、
JAL発着空港であるドモジェドボ空港から出国です。
専用のバスに乗り込んで、モスクワ市街地とはさようならーー。
短いロシア6日間の旅でしたが、聖地巡礼は出来たし、
食事は美味しかったし、お土産もだいたい買えたし、
サンクトもモスクワも心地よい街でした~

ドモジェドボ空港.jpg










空港でモスクワでお世話になったガイドさんと別れて、
そこからJAL成田直行便に乗って夕方の便で日本へ。
行きと違ってまわりは日本人でいっぱい~
当初、飛行機の帰りの便が取れないって言われてたのを納得でした。
みんな帰りは集中するですよね、ほんと取れて良かった!

帰りの機内食はこんな感じ。
小さなアリョンカチョコが添えられててかわいい。

帰りの機内食.jpg










もうなんか旅の疲れと充足感でぐっすり寝てしまい、
行きより短くて8.5時間くらいのフライトで、いつのまにか日本に到着。
朝の8時半到着という早い時間だったからなのか、
GW終盤だというのに混雑とか全然してなくて、サクサク~って入国審査も終わり、
楽しすぎたロシア旅行も終わりを迎えました。

お世話になりっぱなしだった添乗員さん、ツアーご一行様ともここでお別れ。
本当にいろいろ優しく接してくださり、ありがたかったです。
ロシア旅がとっても楽しいものになったのも、
皆さんのおかげがあってこそと心から感謝でした!ありがとうございました!

とはいえ、鹿児島住まいの私ですからね、
家まで帰り着くまでが旅行ですよーー!ってことで、
LCCで成田からまた飛行機に乗って鹿児島へ。
飛行機から見えた富士山!その美しさに感動!日本もやはり素晴らしいな…。

飛行機からの富士山.jpg










そしてようやく鹿児島へ帰ってきたのでした。ふう。
至上最長の連休っていってたけど、すぐ終わってしまった感じでしたねー。
行けるかな?大丈夫かな?って目指したロシア旅行だったけど、
意外といけるね、私、もう若者じゃないけど、外国語全くダメだけど行けたね?
って再認識できたのも良かったなーとか。
いろいろ楽しかったですねーー(何度もいう)、また行きたい!行く!
自分の行きたいって気持ちに間違いはなかったって、大満足の旅でした\(^o^)/

というわけで、2019GWロシア旅行記でした!

タグ:ロシア
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 2

marumaru218

楽しい旅行記をありがとうございました。
一度、行ってみたくなりました。
by marumaru218 (2019-08-30 17:15) 

condition178

marumaru218 さん、コメントありがとうございました!
サンクトもモスクワもとっても楽しかったので、
たくさんのひとに魅力が伝わればいいと思って書きました。
ぜひ行ってみてくださいねー!
私もまた行きたいです。
by condition178 (2019-09-03 21:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。